立石産業の家づくり

鉄骨造や鉄筋コンクリート造よりも強い構造体を
木造で実現・・•耐震工法「SE構法」


みなさんは住宅に何を求めますか?
地震に強い家ですか?
省エネルギーに優れた家ですか?
大きな空間のとれる間取りですか?
長寿命住宅ですか?
みなさんの夢をカタチにするため、一緒に家造りを勉強しませんか?

 家は、お客様の要望に柔軟に対応しつつ、その耐震性・耐久性は造る側が同時に併せ持つようにしなければならないと思っています。
 今までの木造住宅では、一見簡単そうに思えることが、実は意外と難しいことでした。耐震性を高くしようとすると、間取りの自由度がなくなるからです。
  当社が取り組んでいるSE構法は、耐震性と間取りの自由度の共存が容易に可 能になる構造です。

大工さんの経験と勘による、構造の強さの差をなくす。

SE構法の提案

 SE構法の強さは、今までの大工さんの勘と経験に頼った構造ではなく、数々の強度試験(柱の引き抜き強度や、柱と梁の取付強度などを試験する)のデータに基づいた、構造計算された住宅を造っています。(大手ハウスメーカーも採用しています)
 建築確認の審査が厳しくなった現在でも、構造計算が法的に必要な3階建て住宅が、安心して建築できます。もちろん構造計算が必要のない、木造2階建て住宅(4号建築物)も、構造計算をして建築確認の審査を受けお客様にご安心いただいています。
 構造計算は、性能評価の「構造の安定」の項目の、耐震等級(1~3)・耐風等級(1・2)の最高等級にも対応できます。もちろん性能評価を受けることもできます。
 構造計算をすることにより、耐震性と間取りの自由度の共存が可能になります。今までなら「これだけ大きな空間の間取りで大丈夫かなあ」という心配や、「この柱・梁の数と大きさで大丈夫かな」という心配も、構造計算することにより安全性の確認ができます。

 

冬「暖かく」、夏「涼しい」住宅。

省エネ対応

 冷暖房の効率を向上させるには、冷暖房機器の性能を上げることも必要ですが、新築の時点で対策を講じれば、より一層効率を上げることができます。 当社では、全ての建物の構造躯体の断熱性能を、性能評価の省エネルギー対策等級4を基準にして、 断熱性能を数値で検討し冬でも「室内を暖かく」、遮熱高断熱の複層ガラスを採用することで夏でも「室内は涼しい家」をご提案しています。お客様のニーズに合った、安いコストで、効果の大きい断熱方法で考えてお打ち合わせしています。 住み始めても体感しにくいところですが、快適に暮らしていただけるよう、また冷暖房費が少なくて済むように努めています。

長く使っていただくために、色々と工夫しています。

長寿の家

 SE構法は、長寿命住宅です。長寿命住宅とは、将来の子供さんの成長や、家族構成の変更に対応して、間取りが変更できるように造った住宅です。 木骨ラーメン構造ですので、建物外周に耐力壁を配置して内部の耐力壁を少なくすることにより、間取りの変更をしやすく造っています。  子供さんが小さい頃は2階を大きな部屋にして、子供さんが大きくなったら大きな部屋を分けて一人一部屋使えるようにすることができます。今までなら、買換えや建替えが必要だったことが、大規模な改修をすることなくその時に合った間取りの変更ができます。  このことにより、家の寿命が飛躍的に長くなるということです。  SE構法の家は、リノベーションすることにより、その時々の家族構成や条件に合った、新しい家に生まれ変わることができます。

SE構法の家は高くない?・・・一度、建築中の現場を見て下さい。

長寿の家

 一般的な在来木造住宅や2×4工法と比べると、構造計算をすることや耐震性や大空間を利用した間取りの可変性に優れているのので坪単価は少し高くなります。SE構法の唯一?のデメリットです。大手メーカーでも自社ブランドとして造っている工法ですので大手メーカーよりは割安にできると思っています。
 また、大空間を利用して間取りが変えられるため家族構成の変化に合わせて造改築が安く構造性能を変えずにできます。これは一世代で消耗していた建物をニ世代に渡り使うことができます。これが住宅の長寿命化でいままでの住宅より長く使うことができれば、少し割安になりませんか?もちろん、耐震性は新築時と同じです。

お客様と一緒に勉強しながらの家造り。

長寿の家

 知らなかった課題を、お客様からいただくことがたくさんあります。また、お客様にご希望ご要望があったら、どんな小さなことでも言ってください。お客様がお住まいになる家ですから・・・。と、お願いします。その課題を一つ一つ丁寧に解いていくのが、私たちの役割です。
 もちろん、できることできない事がありますが、一つ一つ検討を重ねて、私たちもお客様と一緒に、勉強させていただいています。建売分譲住宅も注文住宅とすべてに同じつくりです。ご検討されるひとつに加えてみてください。お待ちしています。
                             立石産業株式会社

動画タイトルSE構法が80秒でわかる動画
分譲地、建売り住宅分譲地イメージ
施工事例施工事例写真
スタッフ紹介スタッフ紹介
スタッフブログスタッフブログ
ご契約からお引渡しまで
個人情報の取り扱いに付いて